東京電力の「電気ご使用量のお知らせ」(紙)がうざい!

みなさん、こんにちは。松沢英俊です。

IT化が進み、本も電子で読める素晴らしい時代になりました。

そんな中、電気料金や水道料金の使用量が「紙」で送られてくるのを、うざいと思う人も多いことでしょう。

僕もできるだけ、電子化を進めているのですが、東京電力の使用料のお知らせを電子化する方法がわからずに困っていました。(ホームページにも書いてないし、ググっても出てこない)
※Web(電気家計簿)で料金を確認できますが、紙のお知らせは、相変わらず送られてきます

さて、本題です。東京電力に電話して確認しました。以下の手順で紙を辞め、電子化できることができます。

■①東京電力に「紙の『電気料金のお知らせ』を送ってくるのを止めてほしい」とお願いする。
※電話番号は、東京電力のホームページのその他お問い合わせから確認できる
 http://www.tepco.co.jp/info/custom/index-j.html

■②東京電力の電気家計簿に登録する
http://www.tepco.co.jp/kakeibo/index-j.html
こちらは電気代だけをクレジットカードの明細で確認できればいいという人には不要ですね!

レシートも含め早く、ペーパレス社会になってほしいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。